印刷会社比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

『CMYK』と『RGB』の違い

最新情報・レポート

『CMYK』と『RGB』の違い

フルカラー印刷をするにあたってカラーデータを『CMYK』にするか『RGB』にするかで、発色が違ってきます。
ふたつの違いは一体なんでしょうか?

『CMYK』
C(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)K(ブラック)の基本四色で構成されている色の形式です。
プリンターやコピー機のトナーを補充したことがあるという方は、ご存知かもしれません。実際印刷するときに使用されるのが『CMYK』です。
混ぜれば混ぜるほど色が暗くなります。

『RGB』
R(レッド)G(グリーン)B(ブルー)の基本三色で構成される色の形式です。パソコンの画面やテレビの映像は『RGB』形式になります。
こちらは混ぜれば混ぜるほど明るくなります。

『RGB』のカラーデータそのままに入稿すると多くの印刷所はデータチェック時に『CMYK』へと変換します。先にも説明したとおり、実際印刷されるときに使用されるカラー形式は『CMYK』です。
変換してくれなるなら問題ないと思いがちですが、実は『RGB』から『CMYK』へ変換すると色がくすみます。トーンが落ちるのです。パソコンのディスプレイで見たときのイメージから大きくかけ離れたものになってしまいます。
印刷物のカラーデータを作成するとき、『CMYK』形式で進めるか、『RGB』から『CMYK』に変換してみて、イメージを大きく損なわないかよく確認してください。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7660

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

印刷会社比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。