印刷会社比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

印刷用紙の種類とその特徴

最新情報・レポート

印刷用紙の種類とその特徴

ひとくちに「印刷用紙」といっても、材質や厚みなどによって様々な種類がありますが、それぞれの特徴を良く知ったうえで印刷を依頼される際に用途に合ったものを選べば、より美しい仕上がりになります。今回は、代表的な印刷用紙の種類と、その特徴に合わせた用途についてご説明いたします。

◆コート紙
カラー印刷において、折り込みチラシやポスター、冊子の印刷など幅広い用途で使われる用紙。光沢があるため高級感を出したい場合に適しており、表面が滑らかなので、色を鮮やかに出すことができます。

◆マットコート紙
コート紙と比べると光沢が少ないため、マットな肌触りで落ち着いた雰囲気に仕上げることができ、「半光沢紙」と呼ばれることもあります。インクの沈みも少なく、ペンや筆などの書き込みにも向いています。高級感も演出できるので、雰囲気のある商品のカタログなどに使われることが多いようです。

◆上質紙
いわゆる「コピー用紙」と同じようなザラつきのある質感を持っています。裏表ともにコーティングされていないため、光を反射することがないので読みやすく、書籍やあいさつ状など文字が多い印刷物によく使われています。

いかがでしたでしょうか。このように、印刷用紙はその種類によって出せる効果が異なりますので、印刷会社に依頼を出す際には、ご自分のイメージにぴったり合うものを選んでもらえるようにご相談されることをオススメいたします。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7660

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

印刷会社比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。